住まい手の声

矢野工務店の住まいで暮らす方々に伺いました

2017.06.02

まとまりのある空間でのゆたかな暮らし

土佐市N様

第六感で決めた家づくり

Nさんは、これまではアパートにお住まいでしたが、お子様が生まれ、旦那さまのご実家の敷地内に家を建てようと決意されました。住宅展示場や工務店の見学会に足を運ぶなか、Nさんのご友人が弊社で家を建てられたことを知りホームページをチェックされたそうです。「あ、いいな、と。雰囲気がとても気に入り、家づくりをお願いすることにしました」「第六感ですね。ピンときたというか、迷いはありませんでした」と仰います。木の家を探していたNさんにとっては、まさに理想の家づくりがそこにあったのでした。

コンセプトに共感

「身の丈にあった家にしたかった」というNさん。ハウスメーカーが大きさや豪華さを競いあってモデルハウスをつくるなか、ただ広いだけの家にはしたくないと考えられていました。まさに、矢野工務店が提案する、家の広さや子供部屋の考え方を含めた「家づくりのコンセプト」に共感いただけたのだと思っています。

「家づくりに対する要望は、光が入ってくるような大きな窓が欲しいとか漠然としたイメージで、それを矢野工務店さんが見事にカタチにしてくれました」と仰るNさんですが、自らも建物の勉強会に参加され、そこで勉強したことを自分たちの家づくりに反映させたいと、弊社スタッフと一緒になって検討を重ねる姿がありました。
お互いに動きがわかる母屋とのつながりを確保し、家事が楽になるよう水まわりの動線が最短になるよう配置しました。また、奥様のためにお子様の様子が分かる対面式のキッチンを採用されました。こうしてNさんと矢野工務店による暮らしやすい家ができあがりました。

親身な対応にも大満足

「OBのお施主さんにも話を聞いたり、仲良くさせてもらったりと、家づくりの過程でも楽しませてもらいました」と家づくりを振り返ります。「矢野社長をはじめスタッフのみなさんにもたいへんお世話になったので、家の良さに続けて『人柄もよかったよ』と必ずつけくわえて紹介させてもらっています」契約前には営業攻勢もなく、契約後も親身な対応に好印象を持ちましたとお話しくださいました。矢野工務店の輪がさらに広がってゆきそうです。

User’s Info

N様/竣工年:2014年/所在地:土佐市/家族構成:ご夫婦+お子様1人


関連記事
  • こだわりに+αで応える家づくり

  • 子供の気配を感じる住まい

  • 自分らしく暮らす

  • 緑に包まれて暮らす

この記事をシェア