代表ブログ

代表ブログ

代表・矢野久幸のつれづれ。

  • 入社式。

    2020.04.04

    カテゴリ: タグ:

     

    4月1日。

     

    矢野工務店に新入社員5名が入社しました。

     

    若く、清々しい気持ちで新しい風を巻き起こしてほしいと願います。

     

    「明るい笑顔で率先して挨拶を!」

     

    「少しくらい失敗しても良いので常に前向きで、チャレンジ精神を忘れずに!」

     

    矢野工務店に入社してくれてありがとう!

     

     

    お ま け

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 上棟。

    2020.03.27

    カテゴリ: タグ:

    水曜日に高知市で「木輪の家 こわのいえ」の上棟が行われました。

     

    この日はお天気にも恵まれ、大工のチームワークも良く、とてもスムーズに上棟が捗りました。

     

    16時頃には既に外部のシート養生です。

     

     

     

     

    施主のM様には約1年前に土地探しからご一緒させていただきました。

     

    初めて土地を見た時、敷地のすぐ下の公園の桜がとても綺麗だったのを今でも鮮明に憶えています。

     

     

     

    完成が楽しみな「木輪の家 こわのいえ」

     

    M様、おめでとうございます。

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 春。

    2020.03.26

    カテゴリ: タグ:

     

    彼岸が明けて少しずつ暖かくなる日々を期待して恒例のラジオ体操を始めました。

     

    事務所の屋上に母の住居を構えているのでは毎朝の母の体調の確認も併せて一緒に体操します。

     

    日の出すぐの屋上は少し肌寒く、パジャマの上からダウンジャケットを着て体を動かします。

     

    天気の良い日は空が透き通って富士ヶ浜が綺麗です。

     

     

    午前中は事務所でデスクワーク。

     

     

     

    作業場では大工の楠瀬くんがYano chairの制作中です。

     

     

     

    住まいるパークVの「小さい家0606」の二階のダイニングの椅子はYano chairにしました。

     

     

    お昼から高知県建築士事務所協会の理事会です。

     

    ZUMZUMのお弁当は美味しい。

     

     

    会が修理後、住まいるパークに行ってきました。

     

    「外とつながる家」に「換気塔」がつきました。

     

     

    「煙突」では無く、自然換気の「換気塔」です。

     

    よく、煙突と間違えられるので、今回から色の違いで換気塔とわかるように

     

    ブラック色からブラウン色にしてみました。

     

    が、あまり違いがわからないかも〜(T . T)

     

    以前、パッシブ換気の研修会で南雄三先生から教えてもらいましたが

     

    ガウディのサクラダファミリアにも自然換気の換気塔が備えつけられているそうです。

     

    ライトの明日館にも換気塔があります。

     

    パッシブ換気と原理は同じです。

     

    「小さい家0606」では、ようやく大型引き込みサッシの特注障子が入りました。

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 地鎮祭

    2020.03.23

    カテゴリ: タグ:

    春野町で地鎮祭を行いました。

     

     

    奥様のご両親の家の前の庭を整理して新築を建てます。

     

    後ろになる家の日当たりも考慮して、

     

    二つの家がお互いの距離を保ちながら仲良く共存できる感じになります。

     

    家の名前は「ゆうなみの家」に決まりました。

     

     

    優しそうなご家庭の雰囲気にぴったりの名前だと思います。

     

     

     

     

    S様、おめでとうございます!

     

    4月中旬の着工となります。

     

    お昼は近くの豚太郎春野店の味噌ラーメンをいただきました。

     

    ニンニクが効いてとても美味でした !(^^)!

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 上棟。

    2020.03.20

    カテゴリ: タグ:

    月曜日に上棟した高知市宇津野の

     

    「 yu-ha-na-House 」に女子社員2人と行って来ました。

     

     

     

    現場では2階の主屋根の作業は終わって、1階の下屋根仕舞いを行なっていました。

     

    この後、間柱や筋交、柱頭柱脚の金物取り付けの作業と進みます。

     

     

     

    ゆったりおおらかに暮らしを楽しむ

    「 yu-ha-na-House 」

     

    完成が楽しみです。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 丸窓。

    2020.03.19

    カテゴリ: タグ:

    RKCアンテナ広場 住まいるパークⅤ

     

    小さい家 0606 の玄関横に小さな丸窓を付けます。

     

    玄関ドアを木製で作るので、それに合わせて丸い枠を木で作ります。

     

    檮原森林組合から丸太の「ゴン切れ」をもらってきて型を切り抜きました。

     

     

     

    伐採したての杉の木は「ずぶずぶ」の含水状態で計量計が振り切ります・笑

     

     

     

    丸くくり抜いた木枠に伸縮を追随できる切り込みを入れて事務所内の電気ストーブで乾燥させます。

     

     

    2週間くらいで含水率が10%~13%まで落ちました。

     

     

    現場でどんなふうに取りつくか?

     

    楽しみです。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 社章。

    2020.03.17

    カテゴリ: タグ:

    社章ピンバッチが出来ました。

     

    13mm × 13mmで作りました。

     

    スーツの時に襟につけると良い感じになると思います。

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 平家建て。

    2020.03.16

    カテゴリ: タグ:

    最近、平家建てを望まれるお客様が多いように思います。

     

    過去の事例を見たいという方もいらっしゃいます。

     

    機会があれば「その後の暮らし」の平家建て特集も良いかな・・と思います。

     

     

     

     

     

    写真は 土佐市 ko da ma house 2017年 竣工

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • その後の暮らし。

    2020.03.13

    カテゴリ: タグ:

    今年の6月で3年目を迎えるOBのT様邸に行ってきました。

     

     

     

    今回はライターさんやデザイナーさんと一緒です。

     

    お客様の住んでみての感想をお聞きして小冊子をつくります。

     

    自然素材でできた家の経年変化や、住み方の工夫もお話して頂きます。

     

    お客様の「その後の暮らし」をお聞きする事でいろんなヒントもいただけます。

     

    「優心の家」の皆様、ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 大型庇&断熱工事中

    2020.03.11

    カテゴリ: タグ:

    住まいるパークⅤ

     

     

    「外とつながる家」は外部では大型庇を取り付け中。

     

    矢野工務店オリジナルの設計で28mmの構造用合板を骨にした後付け大型庇です。

     

    木口に杉板30mmを取りつけます。

     

     

    空気集熱装置「そよかぜ」の下地も出来て板金工事も終わりました。

     

    後は集熱の強化ガラスを設置します。

     

     

    内部では床の杉フローリング施工も進んでいます。

     

     

     

    「小さい家0606」では内部断熱工事中です。

     

     

     

    高性能グラスウールを施工後、ペーパーバリアを施工します。

     

     

     

    夜間マイナス20度になる十勝帯広の2x4住宅と同じ寒冷地仕様です。

     

    壁の中に「パッツン!パッツン!」入った高性能グラスウールは素手で触っても肌触り良いです。

     

     

    丁寧に施工された高性能グラスウールは何十年経っても性能が落ちることなく、

     

    綺麗な空気がいつまでも家族を守ります。

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 黒潮町の「木波音の家」

    2020.03.11

    カテゴリ: タグ:

     

     

    大工造作中の黒潮町「木波音の家」の現場に行ってきました。

     

     

    2階では勾配天井の石膏ボード施工中です。

     

     

    この後、仕上げには杉の柾板を張っていきます。

     

    吹抜けから見える杉板張りの天井は圧巻だと思います。

     

    仕上がりが楽しみです。

     

    外壁仕上げのガルバ小波は新色のシルバーグレイで施工しています。

     

     

    新色になって少しマットな感じで大人っぽいしっくり感がとても良いです。

     

    住まいるパークVの「小さい家 0606」もこの色に決めました。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 当番。

    2020.03.10

    カテゴリ: タグ:

    毎月第一の土日が社員、大工皆が全員休みの日なので、

     

    7日8日はモデルハウスの当番に家内と行きました。

     

    新型コロナウイルスの影響でしょうか?

     

    土曜日はご来場が少なかったですが、

     

    日曜日は10組を超えるお客様のご来場がありました。

     

    見学会に行くといろんなお客様と話ができます。

     

    家づくりの夢を語って下さるお客様と話をしていると、こちらまで楽しくなります。

     

    でも、中には、どこかの工務店に洗脳されて

     

    グラスウールの事を悪く思っている方もおいでました。

     

    「永く住む家には無機質系の高性能グラスウールを丁寧な施工で行うのが一番適しています!」

     

    と、思わず、力説してしまいました(笑)

     

    丁寧な施工を出来ない工務店(大工)がグラスウールの事を悪く言うんですね。

     

    硬質ウレタンフォームが良くて、グラスウールが悪いなんて、

     

    とんでもない大きな間違いなので、

     

    今後、このことについて「会社案内」や「住まい教室」で、

     

    わかりやすく解説していきます。

     

     

     

    ていねいに、つくる。 矢野工務店一級建築士事務所

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア