スタッフブログ

スタッフブログ

日々のいろいろ。

  • 3年点検

    2020.03.21

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは

     

    矢野ストライプです

     

     

    日中は暖かくなってきました。

     

    作業着の上にユニクロのウルトラライトダウンを今シーズンから着ています。

     

    薄くて軽い上に暖かいのでこの冬は助けられました。

     

    そろそろ、このダウンの役目も終わりそうです。

     

    暖かくなることは大歓迎なのですが、また少しすると今度は夏がくるので、

     

    季節に合った格好を心がけていきたいと思います。

     

     

    今日は3年前に完成した『心葉の家』の3年点検に行ってきました。

     

     

    弊社では完成後に一ヵ月、三ヵ月、半年、一年、三年、五年、十年の定期訪問があります。

     

    今回はこの3年点検でした。

     

    点検の日が近づくと、弊社からハガキで案内を送らせて頂きます。

     

    そして、お客様のご都合の良い日時をピックアップしてもらってお伺いさせて頂きます。

     

    その時に前もって不具合のある場所を教えて頂き、検査の時に業者と同行して直します。

     

    検査では建物の外回りの確認、床下に入って土台の等を確認を行います。

     

    チェック事項に沿ってお客様と不具合がないか確認をしていきます。

     

    3年経つと外に植えていたシマトネリコも大きくなり、キッチンの窓から緑が見えていい空間になっていました。

     

     

    時間が経つにつれて、施主様の色に家が染まってくるのが見えます。

     

    お家が完成した時に2歳だったFちゃんも、今では5歳になって一緒に検査をしてくれました。

     

    家は完成して終わりではなく、完成してスタートだと思います。

     

    K様これからも末永くよろしくお願い致します。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • ソーラーシステム

    2020.03.18

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは。アップル山田です。

     

    だんだん気候が春めいてきましたね。

     

    工事をしている大工さんの格好も薄着になってきました。

     

    さて、住まいるパークの工事ですが着々と進んでおります。

     

    外部では、木製の庇や戸袋の取付が行われています。

     

     

     

    パッシブ換気の換気塔の取付も終わり、外壁の施工に移っていきます。

     

     

    屋根の上では、次世代ソーラーシステムそよ風用の

     

    集熱ガラスの施工を行いました。

     

    そよ風とは、太陽エネルギーや放射冷却など、

     

    自然の力を最大限に取り入れた家づくりの仕組みです。

     

    以前はたくさんのお家でそよ風を採用していましたが、

     

    今回、冬場の暖房効果等を体感して頂けるよう数年ぶりに採用しました。

     

    施工方法や仕組みが簡略化され、施工が容易でした。

     

     

     

    強化ガラスなので、運ぶ際はかなり気を使いました。

     

    こうしてガラスをのせることで、

     

    ガラスと屋根鉄板の間の空気層によって保温され、

     

    鉄板の集熱効果を一段階高めることができます。

     

    矢野工務店ならではの仕組みですので、

     

    オープンした際には是非体感してみて下さい。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 板庇。

    2020.03.10

    カテゴリ: タグ:

     

    ブルー鈴木です。

     

    連日コロナウィルスのニュースで持ちきりですが、

     

    建築業界も色々な影響が出て来ております。

     

    早くこの事態が終息してくれるのを願うばかりです。

     

     

    本日は黒潮町 「木波音の家」へ現場確認に行って来ました。

     

    外部では外壁板金工事も終盤を迎え、残り樋工事のみとなりました。

     

     

     

    当社では全てではありませんが庇を木製の板庇で行います。

     

    低温で機械乾燥させた杉板45mmを当社工場で加工し、

     

    防腐剤入りの塗料で外壁カラーに合う色で塗装します。

     

    その後板金で庇を被せるのですが、この被せ方にも少し工夫しております。

     

    強度を持たせる為に厚み45mmの板を使用しますが、

     

    そのまま使用すると厚すぎて不格好になります。

     

    出来るだけシャープに見せたいので板を斜めに削り、

     

    先を30mmに仕上げます。

     

    これに普通に板金を被せきってしまうとあまり薄く見えません。

     

    さらにうすく見せる為に板金を30mmの半分の

     

    15mmに見付を仕上げて被せる事でより一層シャープな庇になります。

     

    この薄さで庇が仕上がると水平ラインがビシッと通り外観が締まって見えます。

     

    外観は家の顔になりますので、よりかっこ良く仕上がる様な納まりを今後も考えて行きたいと思います。

     

     

     

     

    こちらの現場も足場解体までもう少し。

     

    仕上がりがとても楽しみです^^

    関連記事
    この記事をシェア
  • 住まいるパーク

    2020.03.05

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは。アップル山田です。

     

    先日、雛人形を飾りました。

     

     

    雛人形を前に喜ぶ娘の顔を見て、

     

    飾って良かったなとつくづく思いました。

     

     

    人形を触らないように必死に我慢している姿が

     

    とても印象的でした笑

     

    娘に喜んでもらえるよう

     

    毎年飾ってあげたいと思います。

     

     

    さて、RKC住まいるパークでは矢野工務店区画にて2棟とも上棟を終え

     

    全体的な形が見えてきました。

     

     

    内部では、ベテランの大工さんと若手大工さんが

     

    窓枠の納まりについて話し合いながら取付けていました。

     

     

     

    こうして納まりや施工方法を大工同士で共有しながら工事を進めていきます。

     

    既製品とは違い、細かい納まりを大工の手で仕上げていく

     

    矢野工務店ならではの光景です。

     

    モデルハウスでは新しい納まりもありますので、

     

    大工さんと共にチャレンジし

     

    矢野工務店らしいモデルハウスを造りあげたいと思います。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 住まいるパーク。

    2020.02.27

    カテゴリ: タグ:

     

    みなさん、こんにちは。

     

    ドット笹岡です。

     

     

    最近は、コロナウイルスが流行っているので

     

    イベントなども各所で中止になっているようです。

     

    体調管理には気をつけていきたいです。

     

     

    さて、本日は、

     

    RKC住まいるパークV住宅展示場の現場に行きました。

     

     

    社長と女性スタッフで見学しました。

     

    私が前回、住まいるパークに行ったのは、

     

    建物を取り壊す前で、

     

    現場が始まってからは、

     

    初めて行きました。

     

    普段、新築工事の現場に行くと、

     

    断熱材(高性能グラスウール)を貼る前か、貼り終わった後なので、

     

    実際に大工さんが施工している所を見るのは

     

    新鮮でした。

     

     

    断熱材(高性能グラスウール)は丁寧に隙間いっぱいに施工されていて、

     

    実際に触ってみると、

     

    より隙間なくパンパンに詰められていることを実感しました。

     

     

    また、階段を取り付ける前だったので、

     

    はしごで二階に上がりました。

     

    取り付ける前なので、

     

    階段の施工も見ることができました。

     

     

    大工さんははしごを慣れたようにスタスタと上っていましたが、

     

    仮設で急勾配だったため、慣れていない私は

     

    怖かったです。

     

    大工さんの器用さもそうですが、

     

    高い所も平気そうで、

     

    改めてすごいなと思いました。

     

    どのような展示場になるかが楽しみです。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 1ヶ月訪問と撮影準備

    2020.02.20

    カテゴリ:,  タグ:

    こんにちは、尾崎です。

     

    今年は暖冬と言われていたので、先日の雪には驚かされました。

     

    私はいのから車で通勤をしていますが、スリップして立ち往生している車を何台か見かけました。

     

    ゆっくりと気をつけて運転していますが、会社に着くまでは心臓はドキドキ、

     

    無事に着いた時にはホッとしたと同時に、足がガクガクしていました。

     

     

     

    さて本日は、1月にお引渡しをした四万十町『kito-toki-house』の1ヶ月訪問に行ってきました。

     

    1ヶ月訪問は、お家の住み心地や住み始めて気づいたことなど、お話を聞かせて頂きます。

     

    また、木のお家は季節によって常に変化をするので、同時に建具の調子なども見させてもらいます。

     

    『kito-toki-house』も少し調子が悪いところがあったので、調整させて頂きました。

     

     

     

    私もそうでしたが、実際に住んでみないとわからない事が結構あると思います。

     

    快適に住んで頂きたいので、お引き渡し後でも改善や修正できるところは対応させて頂いております。

     

    どんな些細なことでも構いませんので、貴重な意見をお聞かせください。

     

    本日もY様に色々なお話を聞かせて頂きましたが、寒い四万十町でも床下エアコンを上手に使って頂き、

     

    快適な暮らしをされていることがわかり、嬉しい限りです!

     

    Y様、次は3ヶ月訪問ですがまた色々なお話を聞かせてくださいね。

     

    よろしくお願いします。

     

     

     

    午後からは日高村の『Rin Rin house』へ備品の搬入と準備に行ってきました。

     

    こちらは見学会前に取材がありますので、いつもより早く準備をしています。

     

    まだ一部しか運べていないので、撮影にむけてしっかりと準備をしたいと思います。

     

     

    こちらは見学会を開催させていただきます。

     

    皆さまのご来場お待ちしております!

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 現場へ行ってきました。

    2020.02.17

    カテゴリ: タグ:

     

     

    こんにちは。谷井です。

     

    今月は土佐山田の『 na-go-mi Haus 』、日高村の『 Rin Rin house 』の

     

    2棟が完成の時期を迎えております。

     

    土佐山田町の『 na-go-mi Haus 』もとても素敵な仕上がりになっているのですが、

     

    駐車場の関係がありまして見学会は開催することができません。

     

    少しだけ写真をアップさせていただきます。

     

    2階にはファミリースペースをもうけました。

     

    写真には映っていませんが、造り付けの本棚にはたくさんの本を置くことができます。

     

     

    玄関のシューズボックスの上は、外に出ることなく郵便物を取れるポストです!

     

    雨の日は特に便利です(^o^)

     

    お引渡しが22日なので、その時にまたブログでアップさせていただきますね。

     

     

    さて今月末の完成見学会のご案内です(^^)

     

    日高村の『 Rin Rin house 』 の完成見学会を行います。

    2月29日(土)・3月1日(日)

    10:00~16:00

     

    皆様のご来場をお待ちしております。

     

    ‐ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    幸せの音を奏でる

    Rin Rin house

     

     

    『Rin Rin house』は、使いやすさと楽しさが両立された木の家です。

     

    外観はかっこいい「L型への字」。

    中に入ると吹き抜けがあり、気持ちの良い空間が広がります。

     

    キッチンはコンロとシンクをセパレートしたⅡ列キッチン。

    シンク側はアイランド型になっているので、くるくると回遊できます。

    キッチン横にはパントリーを配置。

    ストック品をたくさん収納しながら、すっきりと片付きます。

     

    和室にはデスクを設け、本を読んだり趣味に没頭したり、

    こもれる居心地の良い空間になりました。

     

    こちらの見学会は予約不要です。

    皆さまのご来場お待ちしております。

     

     

    当日のお問い合わせ 080-6392-2062(小松)

     

     

    *見学にあたってのご注意*

     

    この見学会はお施主様のご厚意により開催しております。
    お引渡しの前の大切なお家です。
    見学者の皆さまにも安全に気持ちよく見学していただけるよう、
    下記をご覧いただき、マナー・安全管理にご協力ください。

     

    ・手袋を必ず着用ください。
    ・セキュリティーの関係上、写真撮影はご遠慮ください。
    ・お子様のご見学も可能です。
    手袋・スリッパを着用し、お子様から目を離さないようにお願いします。
    小さなお子様の場合、抱っこをしていただくか手をお繋ぎください。
    ・裸足でのお上がりはご遠慮いただいております。
    弊社で靴下をご用意しておりますので、お声をおかけください。
    ・このお家は注文住宅です。個人情報の関係上、金額はお伝えできません。
    弊社の平均的な坪単価はお伝えすることができますので、スタッフにお問い合わせください。

     

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • Rin Rin house 社内検査

    2020.02.16

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは。ピンクストライプです。

     

    今日は朝から雨です。そして龍馬マラソンの日です。

    朝のうちは雨でも暖かかったですが、雨の中のマラソンは厳しいものになると思います。

    走る方々が怪我もなく、安全にゴールできますように。

     

    そして私も運動をしなくては・・・とひっそり考えています。

     

     

    さて、先日は日高村にてRin Rin houseの社内検査へ行きました。

     

     

     

     

    気づいたところにテープを貼り、大工さんに補修をしてもらいます。

    先輩方を見習い、細かいところまで気配りが出来るように心がけたいです。

     

     

    私は施主のT様のお打合せによく参加させていただき、自分でも積極的に現場へ見に行ったりしていました。

     

    素人ながら、どんどん完成へと近づくお家を見ていると

    自分の家が出来ていくような嬉しい気持ちでした。

    ということは、T様はもっともっとルンルンわくわく気分で新しい生活を待ちわびているのかなあと思います。

     

    お施主様が持つイメージと現場監督のイメージをすり合わせて、差を無くす事でとても素敵な家が出来上がることを身をもって知りました。

     

    そんな素敵なお家 Rin Rin house の完成見学会を行います。

    2月29日(土)・3月1日(日)

    10:00~16:00

     

    皆様のご来場をお待ちしております。

     

    ‐ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    幸せの音を奏でる

    Rin Rin house

     

     

    『Rin Rin house』は、使いやすさと楽しさが両立された木の家です。

     

    外観はかっこいい「L型への字」。

    中に入ると吹き抜けがあり、気持ちの良い空間が広がります。

     

    キッチンはコンロとシンクをセパレートしたⅡ列キッチン。

    シンク側はアイランド型になっているので、くるくると回遊できます。

    キッチン横にはパントリーを配置。

    ストック品をたくさん収納しながら、すっきりと片付きます。

     

    和室にはデスクを設け、本を読んだり趣味に没頭したり、

    こもれる居心地の良い空間になりました。

     

    こちらの見学会は予約不要です。

    皆さまのご来場お待ちしております。

     

     

    当日のお問い合わせ 080-6392-2062(小松)

     

     

    *見学にあたってのご注意*

     

    この見学会はお施主様のご厚意により開催しております。
    お引渡しの前の大切なお家です。
    見学者の皆さまにも安全に気持ちよく見学していただけるよう、
    下記をご覧いただき、マナー・安全管理にご協力ください。

     

    ・手袋を必ず着用ください。
    ・セキュリティーの関係上、写真撮影はご遠慮ください。
    ・お子様のご見学も可能です。
    手袋・スリッパを着用し、お子様から目を離さないようにお願いします。
    小さなお子様の場合、抱っこをしていただくか手をお繋ぎください。
    ・裸足でのお上がりはご遠慮いただいております。
    弊社で靴下をご用意しておりますので、お声をおかけください。
    ・このお家は注文住宅です。個人情報の関係上、金額はお伝えできません。
    弊社の平均的な坪単価はお伝えすることができますので、スタッフにお問い合わせください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 耐震工事スタート

    2020.02.13

    カテゴリ: タグ:

     

    レッドです。

     

    今日は朝からかなり暖かくてびっくりしました。

     

    通勤途中の道は霧で覆われて真っ白。

     

     

    前が確認できない場所もあって少し怖い思いをしました…。

     

     

    昼間は花粉の影響か目が…。

     

    そろそろ本格的に花粉シーズンに突入しそうです…。

     

    先日、専務の代わりに耐震工事が始まる現場へ

     

    大工さんと一緒に行きました。

     

     

    お客様に大工さんを紹介して、工事をする場所の確認、

     

    資材を保管させていただく場所の確認をして、

     

    資材を車から下ろして作業スタート。

     

    まずは養生から行います。

     

    今回の現場は2階から工事を始めたので、階段もしっかり養生します。

     

     

    床の養生が終わったところで次の現場へ向かったので、

     

    写真は撮れませんでしが、

     

    壁もブルーシートで覆ってしっかり養生を行います。

     

    弊社では養生を大事にしています。

     

    時間をかけて養生をしっかり行うことで床や壁を傷つけることなく

     

    工事を進めることができます。

     

    引き続きしっかり監理していきたいと思います。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 中間検査。

    2020.01.28

    カテゴリ: タグ:

     

     

    ブルー鈴木です。

     

    今月15日に上棟した 黒潮町 「木波音の家」では

     

    現在ガレージ部分の屋根工事や大工さんの造作工事を行なっています。

     

    新築工事では上棟が終わりますと主に外部を先行して工事を行い、

     

    雨仕舞いをしていきます。

     

    今回はガレージ付きのお家で、その部分が寄棟の下屋根になっています。

     

    ガレージ部分の屋根高さをぐっと抑えてますので、

     

    座りの良いプロポーションのお家です。

     

    外壁の仕上がりを見るのがとても楽しみです。

     

     

    それと先日中間検査を行いました。

     

     

    中間検査は第三者機関による検査になります。

     

    この検査では構造金物の取付、屋根工事や防水工事のチェック、

     

    耐力壁が正しく施行されているかなど

     

    その他構造に関するチェックが行われます。

     

    この検査が合格になって次の段階に工事が進みます。

     

    「木波音の家」の中間検査も無事合格を頂きましたので、

     

    今後の工程もスムーズに行えそうです。

     

     

     

    昨日の暴風雨もそうでしたが、最近天候が急変したりして

     

    想定外の風が吹いたり、雨が降ったりする事が多い気がします。

     

    常に安全に配慮した工事に心がけて、現場作業を進めていきたいと思います。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 年の瀬。

    2019.12.20

    カテゴリ: タグ:

     

     

    ブルー鈴木です。

     

    今年も残すところあと11日です。

     

    毎年はじめに目標をたてていますが、

     

    もう次の目標を考える時期にもなってきました。

     

    年内中に自分の中で今年の反省をしっかり行い、

     

    次の目標に向けての準備をしていきたいと思います。

     

     

     

    現在 黒潮町「木波音の家」では基礎工事中です。

     

    基礎工事の大まかな流れとしまして、

     

    掘り方・捨てコン打設→配筋工事→配筋検査→

     

    外型枠建込み→スラブコンクリート打設→立上り型枠建込み→

     

    立上りコンクリート打設→型枠脱型・整地

     

    といった流れで進んでいきます。

     

    昨日立上りコンクリート打設が完了しましたので、

     

    しばらく養生期間をとって型枠脱型となります。

     

    来年早々に上棟の予定ですが、この「木波音の家」が新年1棟目の上棟となります。

     

    いつも以上に気を引き締めて事故の無い様に作業を行いたいと思います。

     

     

     

     

     

    変わって四万十町 「kito-toki-house」ではデッキ工事も完了し、

     

    あとは畳敷込みや網戸の取付など仕上げを行って完成です。

     

    前回の四万十町「nico-maru-house」に続き、

     

    こちらの「kito-toki-house」も施主様のご厚意により、

     

    来年1月11日()、12日()に完成見学会を開催させて頂く事になりました。

     

    新年初の見学会となります。

     

    見学会の詳細につきましては、また後にアナウンスさせて頂きます。

     

    皆様のご来場お待ちしております。

     

     

     

     

     

    私の2019年のブログは今回で終わりとなります。

     

    今年もたくさんの方々にお世話になり、本当にありがとうございました。

     

    来年もどうぞよろしくお願い致します。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 着工と完成。

    2019.12.03

    カテゴリ: タグ:

     

    ブルー鈴木です。

     

    今日は先月地鎮祭を行いました、

     

    「木波音の家」(こはねのいえ)へ遣り方に行ってきました。

     

    近くで黒潮町で耐震工事を行っている大工の沖野さんと下元さんに来て頂き、

     

    3人で作業を行いましたが、大工2人の連携がスムーズであっという間に仕上がり、

     

    最後に現地のGLレベル、境界からのヨリ、建物、対角寸法等チェックし、

     

    作業を終えました。

     

     

     

    今月7日の土曜日に着工予定です。

     

     

     

    今週末に見学会開催させて頂く 四万十町「nico-maru-house」では、

     

    最後の追い込みを行っています。

     

    内部はほぼ完了し、残るは外構工事です。

     

    今日は境界のPCフェンス取り付け等を行いました。

     

    あとは目隠し板の取り付けを残すのみです。

     

     

     

     

     

    最後まで気を抜かないように管理していきたいと思います。

     

     

    今週末 7日(土)、8日(日)に見学会を開催させて頂きますが、

     

    須崎市から西の見学会は久々です。

     

    西方面の方々で、

     

    高知市の弊社モデルハウスや見学会になかなかご来場出来ない方々にも

     

    是非見て頂ければと思います。

     

    皆様のご来場お待ちしております。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア