スタッフブログ

スタッフブログ

日々のいろいろ。

  • 2021.04.08

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

     

    矢野ストライプです

     

    4月に入りました。

     

    私事ですが、3月で30歳になりました。

     

    20歳になる時は大人になる感じがしてドキドキしましたが、

     

    30歳になる時は年を取るスピードが速すぎて、別の意味でドキドキしてしまいました。(笑)

     

    周りの人にここからどんどん歳を取るスピードが速くなると聞いているので、一日一日を大事にしたいです。

     

    あと、健康にも気を付けようと思います。。。

     

     

    4月に入り、一気に暖かくなってきました。

     

    住まいるパークにある矢野工務店の建物の周りの木々も新芽が出てきてにぎやかになっています。

     

    そんな中、会社の横にある実家の駐車場に本日、植栽を植えました。

     

     

     

    今までは何となく植栽を眺めていましたが、30代になったせいか町に植えられている木々が気になったりします。

     

    今は携帯のアプリですぐに調べられるので、良い木を見つけたらお客様におすすめできるように勉強していきたいです。

     

    見学会を開催します

    開催日:2021年4月10日(土)・11日(日) ※完全予約制 ※1時間2組
    場所 :高知市鴨部
    時間 :10:00~16:00

     

    心地よい風を感じて豊かに暮らす
    「彩風樹の家」(いぶきのいえ)

     

    「彩風樹の家」(いぶきのいえ)は、生活動線に沿った収納が随所にある、

    すっきりと豊かに暮らすことができる家です。

     

    脱衣室からつながるファミリークローゼットは、身支度が1階で完結でき、

    朝の忙しい時間も助かります。

    広い作業スペースが嬉しい、L型キッチン。

    リビング側は収納に、キッチン側にはお気に入りのタイルを貼りました。

    南にある和室の窓を開けると、心地よい風が通り抜けます。

     

    2Fには、ご主人待望の書斎を設置。

    大好きな小説を並べる大きな本棚も作りました。

    在宅勤務はもちろん、静かに、ゆっくりと、読書を楽しむ場所になりそうです。

     

    皆様のご来場をお待ちしております。

     

    ご予約はこちらから。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 竹林寺

    2021.03.23

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは、オレンジ山田です。

     

    引っ越しが落ち着いた先日、5年半住んだマンションにお別れをしてきました。

     

    主人と高知に帰ってきてから、二人の子供が生まれて大きくなるまで、

     

    たくさんお世話になったマンションです。

     

    思い出がいっぱい詰まったマンションだったので、

    最後の方は掃除に行くたびにいろいろ思い出して一人泣いていました。(笑)

     

    『引っ越しが少しさびしいのは、しあわせだった証拠です。』と、ある本に書いていました。

     

     

    本当にそのとおりだなと思いました(^^)

     

    矢野工務店で建てられたお客様も、皆様きっと同じ気持ちで引っ越されているのかなと思います。

     

    これからは矢野工務店のお家で、より幸せに暮らせますようにと願っています。

     

    さて、先日のお休みの日に中高時代の友人と、高知市内にあるセブンデイズホテルさんのイベントで、

     

    五台山の竹林寺の写経&瞑想体験に参加してきました。

     

     

    竹林寺に行ったのは初めてでしたが、とっても素敵なところでした。

     

     

     

    初めにこの縁側で、15分ほど瞑想をして心を落ち着かせてから、写経体験に移ります。

     

    瞑想といっても、仏様のようにうっすら目を開けてお庭を眺めながら行いました。

     

    うっすら目を開けるのは、仏様は人の良いところしか見ないという謂れがあるからだそうです。

     

     

     

    その後、中のお部屋に移動してからお坊さんの有難いお話を聞き、静かに写経をしてきました。

     

    一人でゆっくり心を落ち着かせられて、とてもいい時間でした。

     

    セブンデイズホテルさんでは、コロナの関係で中止になることもありますが、

     

    定期的にこういったイベントを行っているそうです。

     

    たまには非日常的な体験を過ごすことも、リフレッシュになり大事なことだなと改めて感じました。

     

    最後に、五台山オリジナルのお香も頂きました。

     

    白檀のとてもいい香りで、玄関などで炊いてみようと思います(*^^*)

     

    (このお香はこのセブンデイズホテルのイベント限定で頂けるそうです!)

     

     

    気になった方はぜひぜひ、参加してみてくださいね。

     

     

    では、見学会のお知らせです。

     

    次回は4月10日()・11日()、

     

    高知市鴨部の「彩風樹の家」(いぶきのいえ)にて開催予定です。

     

    詳しい情報は近日中にイベントページにて公開します。

     

    皆様のお越しをスタッフ一同、お待ちしております。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 佐川ナウマンカルスト

    2021.03.08

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは。ピンクストライプです。

     

    最近は暖かい日が続き、シャツの中のヒートテックはもう必要なくなりました。

    暑がりなので、これ位の気候がちょうど良いです。

     

    先日の休みの日に、SNSで見て気になっていた佐川ナウマンカルストへ行くことにしました。

     

    その前にいのにある 畑山ガーデン というお店でお昼を食べました。

    バジル フルーツトマト ツナ が乗ったボリュームのあるピザで、とても美味しかったです!

    次は違う種類も試してみたいと思います。

     

     

    ↓ 佐川ナウマンカルスト

     

    石灰岩がたくさんある中に、ナウマン象の像がありました。

     

    日本地質学の創始者であるエドモンド・ナウマン博士にちなんで造られた公園だそうです。

     

    少し坂を登ると、木のベンチとテーブルがあったので、お湯を沸かしてコーヒーを飲みました。

     

    今はまだインスタントコーヒーですが、追々、豆をガリガリ挽いておいしいコーヒーを淹れてみたいです。

     

     

     

     

    さて、今月20日(土)、21日(日)高知市鴨部にてみそらハウス完成見学会を行う予定です。

     

    個人的なポイントは和室の襖と、1階の洗面所です。

    素敵な仕上がりになっていますので、ぜひご予約の上ご来場くださいね。

     

    詳細については後日イベントページに掲載されますので、お待ちくださいませ。

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • お雛様

    2021.02.27

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは、オレンジ山田です。

     

    暖かくなったり、急に寒くなったりと、三寒四温を繰り返して

     

    だんだんと春の訪れを感じますね(*^^*)

     

    桜の季節になったら、昨年も見に行った佐川の桜を今年もまた見に行きたいなと思っています。

     

    先日の2月18日は『雨水の日』だったそうで、その日にお雛様を出すと良縁に恵まれるという言い伝えがあるそうです。

     

    せっかくなので、その日に我が家も、早速キャビネットの上にお雛様を飾りました。

     

     

    帰宅した娘は、お雛様を見て大喜び!

     

    見るなり、”おひなさま”の歌を唄っていました(^^♪

     

    そういえば、私も小学生のころ、帰宅してお雛様が飾ってあった日には、

     

    嬉しくて嬉しくてしょうがなかったことを思い出しました。

     

    コンパクトなお雛様なので、毎年ちゃんと出してあげなくてはと思います(^^)

     

    ちなみに、二階の和室の床の間にも、ちょこんと『つるし雛』を飾りました。

     

     

    少しさみしいですが(笑)、ちょこんと感が気に入っています(*^^*)

     

     

     

    さて、次回は3月20日(土・祝)・21日()、

     

    高知市鴨部にて「みそらハウス」の完成見学会を予定しております。

     

    詳細は近日中に公開されると思いますので、たくさんのご来場をお待ちしております。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 趣味

    2021.02.17

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは。アップル山田です。

     

    今日は朝から雪が降り、かなり冷え込みましたね。

     

    影のある場所等では路面凍結の恐れがあるので

     

    通勤時や帰宅時の運転は特に気を付けなければと思いました。

     

     

    さて、先日新居への引っ越しを終え、

     

    新しい家での生活が始まりました。

     

    平日は、朝6時45分には家を出て、

     

    帰りは夜になるので、まだ新居での生活を満喫できていません。

     

    そんな中、休日の少し時間がある時に庭木に水をやったり、

     

    植物を眺めるのが最近のちょっとした楽しみになっています。

     

     

    マンション住まいの時はあまり植物には触れてこなかったのですが、

     

    庭木の世話をしていると、どんどん自分で庭に手を加えたくなり、

     

    趣味の一つになりつつあります。

     

    家の中では、浴室の外に植えている椿の枝を拝借し、

     

    アオモジの枝と一緒に花瓶に入れています。

     

     

     

    もう少しで花が咲きそうです。

     

    まだまだ新しい生活に慣れませんが、

     

    小さいながらもこうして楽しみを少しずつ増やしていきたいと思います。

     

     

     

    20日(土)、21日(日)に高知市春野町にて完成見学会を行います。

     

    笑う家には福がくる

    「Fukuwa house」

     

    延床30坪のシンプルですっきりとした住まいの「Fukuwa house」。

     

    LDKは約20帖の広さを確保。

    フルオープンサッシから入る気持ちのいい風を感じながら

    ゆったりと過ごすことができます。

     

    キッチンはL型フルフラットキッチン。

    天板のステンレスヘアライン仕上げがシャープな印象に。

    収納を充実させ、奥様好みにカスタマイズしました。

     

    使いやすさを考えた造作の洗面台やクローゼットの使い方、

    収納アイテムがすんなり収まる工夫など、

    細部のこだわり一つひとつをぜひご覧ください。

     

    皆様のご予約をお待ちしております!

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 2021年

    2021.01.11

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

    矢野ストライプです。

     

    明けましておめでとうございます。

     

    2021年もよろしくお願い致します。

     

    毎年、お正月には県外に出かけたり、県外に出ている友達が帰ってきて飲みに行くのが恒例ですが

     

    今年は実家でおとなしく過ごしました。

     

    社長ブログにもあったのですが、昨年に実家の庭を改修して少し広くなりました。

     

    家の中にこもりっぱなしで、少し外に出たかったので庭で少しだけデイキャンプをしました。

     

    デイキャンプと言っても、椅子を出しコーヒーを淹れて残った火でマシュマロを焼くだけの簡単なものでした。

     

    外に出て準備をしていると、姪っ子と甥っ子が不思議そうに見ていたので一緒にデイキャンプをしました。

     

     

    姪っ子の為なら特等席を簡単に譲ってしまいます。

     

    見慣れない光景に興味津々で色々なことを聞いてくれました。

     

    マシュマロも焼きあがりみんなで食べて、いつもとは違うけどとても楽しいお正月になりました。

     

     

     

     

     

    現在、予約制にて「青葉の家」完成見学会を開催中です。

     

    スタッフ山田の想いがたくさん詰まった素敵なお家です!

     

    皆さまのご予約お待ちしております。

     

    ご予約はこちらからどうぞ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 住まいるパークは今日まで

    2020.12.27

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは。ピンクストライプです。

     

    最近、キャンプを始めました。

    少しずつグッズを集めて、それっぽくなってきました。

     

    日中は準備や調理で暑いですが、夕方になると気温がぐっと下がるので焚き火で暖をとります。

     

     

    これといった趣味が無かった私ですが、キャンプはこれからも長く楽しめそうです。

     

    年内にもう1回キャンプに行く予定です。

    今度はどんなご飯を作ろうかと考えるのが楽しいです。

     

     

    さて、今日は住まいるパークでお仕事です。

    住まいるパークは本日で年内の営業は最後となります。

     

    5月にオープンしてから、たくさんの方にご来場いただきました。

    ありがとうございました。

     

    今年は新型コロナの影響で、仕事も私生活も不便なことが沢山ありました。

    これからどうなっていくかは、わかりませんが

    試行錯誤しながら2021年がより良い1年となるようにしたいと思います。

     

    来年もどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 2020年

    2020.12.21

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

    矢野ストライプです

     

    この一週間で一気に冷え込みました。

     

    起きる一時間前に暖房が動くようにして毎日寝ています。

     

    この寒さが後二か月以上続くと思うとつらくなりますが、自然の事なのでこの寒さも好きになれるようになりたいと思います。

     

     

    2020年も残すところあと10日ほどになりました。

    今年はコロナウイルスが流行し、今までとは違う一年になりました。

     

    どこに行くにもマスクは必須だったり、人がたくさんいる所にはなるべく行かないようにしたり。

     

    今は落ち着いていますが、どこに行ってもマスクやアルコール消毒液が売り切れだったりもしました。

     

    普段から何が起こってもいいように備える大事さも感じさせられました。

     

    このブログを書くにあたって、2019年最後の自分のブログを見返していたら、2020年は色々な事に挑戦しようと書いていました。

     

    2020年振り返ってみて、少しは達成できたかなと思います。

     

    コロナの影響もあり生活スタイルも少しずつ変化していき、人になるべく合わないような趣味でキャンプを始めました。

     

    道具などたくさんそろえるのはまだハードルが高いので、とりあえずデイキャンプからスタートしました。

     

    住まいるパークのイベントでよく出店している「タル店」さんでタルトと焼き菓子を買って、

     

    むささび温泉近くの広瀬キャンプ場で、コーヒーを飲むというとても簡単なものでした。

     

     

    が、思っていた以上に楽しくて自然を満喫することができました。

     

    今後、コロナウイルスの影響で生活スタイルも大きく変わってくると思います。

     

    早く収束することを願っていますが、先が見えない中で目の前の現状に対応する必要もあります。

     

    プランを提案する時に玄関近くに洗面を配置したり、LDKを通らずに脱衣室やお風呂に行ける導線であったり。

     

    今のニーズに合わせて提案することが、我々には求められていると感じます。

     

    2021年もコロナウイルスの影響はあると思いますが、自分たちができる事をしっかりとして

     

    一日も早く今まで通りの世の中が戻ってくることを願っています。

     

    2021年もよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 誕生日。

    2020.12.08

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは、高橋です。

     

    12月に入り、2020年も残り少なくなってきました。

     

    私はここ最近体調を崩してしまっていたのですが、

     

    体のだるさが気になり病院に行くと脱水症状があるとのことでした。

     

    冬場に脱水という言葉を聴くとは思いませんでしたが、

     

    普段から積極的に水分を摂ることが大切だと改めて感じました。

     

    皆様も体調管理には気を付けてくださいね。

     

     

    私事ですが、先月末に誕生日を迎え21歳になりました。

     

    歳を取るのが嫌だという方も居ますが、

     

    いろいろな人から「おめでとう」と祝ってもらえる誕生日が

     

    私はきっと何歳になっても好きだと思います。

     

    誕生日ケーキではありませんが、

     

    日曜日に安芸の「あるぷ」さんに大好きなタルトを買いに行ってきました。

     

    現在は日曜日はテイクアウトのみの営業で、

     

    開店から1時間後に行ったのですが既に残り少なく人気を感じました。

     


     

    帰宅後家族と一緒にいただきましたが、変わらずとても美味しかったです。

     

    今年は落ち着いた人間になれるよう(笑)

     

    仕事面では作業効率を上げてより良いデザインができるよう邁進していきたいと思います。

     

    まだまだ未熟者ですが、これからもよろしくお願いします。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 秋~冬

    2020.12.03

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

     

    矢野ストライプです。

     

    朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

     

    少し前までは夜も暑くて窓を開けていましたが、ここ数日は急に寒くなり

     

    朝起きるのがつらくなってます。

     

    季節の変わり目なので風邪を引かないように気を付けたいと思います。

     

     

    先日、高知県立美術館で行われている隈研吾展に行ってきました。

     

     

    中に入るとたくさんの模型と、コンセプトが書かれたボードがありました。

     

    一つ一つどんな事を考えながら建物を作ったのか読み取りながら回りました。

     

     

    模型を見ると説得力があり、より設計者の考えを読み取れました。

     

    隈研吾氏は高知県との関りも深く、最近では梼原町で雲の上の図書館を設計されています。

     

    今回はその模型を見る事が出来ました。

     

     

    細かいところまで作りこまれていて、ずっと見る事が出来ます。

     

    雲の上のギャラリーの模型もあったのですが、これがまた圧巻でした。

     

    是非お時間のある方は高知県立美術館に足を運んでみてください。

     

    学生の頃関東にいた時に、有名建築家が設計した建物を見る機会が多くありましたが、当時はどこを見ればいいか分かりませんでした。

     

    分からない上に、自分は大きな建築物を設計したり業務で携わる事は無いだろう・・という気持ちが当時あったのを覚えています。

     

    そのことを埼玉の設計事務所にいた時に先輩のYさんに話したところ、「それは違う」と教えてもらった事を今でも覚えています。

     

    「いくら大きな建物でも、トイレや窓の位置など住宅に落とし込める所はいくらでもあるよ。」と教えてくれました。

     

    建築を仕事としている人にとっては当たり前のことですが、当時の私には目から鱗が落ちる言葉でした。

     

    建物が大きくても小さくても使うのは同じ人間で、そのスケールは変わりません。

     

    その人間が心地よく機能的に使えるように設計されているのだから、それを盗んで自分の設計に落とし込めれば

     

    設計の幅も広がるし自分の糧になる、と教えてくれました。

     

    それ以降は建物を見るときは気持ちの良い空間があったらなぜ気持ちよく感じるのか、

     

    どう考えて設計をしたのか、など考えながら見るようにしています。

     

    今回の展示も、そういう視点でみたのでとても勉強になりました。

     

    食欲の秋になっていましたが、やっと芸術の秋っぽい事をしました。笑

     

     

     

    わたしたちの暮らしを楽しむ

    「Favorite-house」

     

     

    開催日:2020年12月5日()・6日() ※完全予約制 ※1時間2組
    場所 :香南市野市町東野
    時間 :10:00~16:00

     

     

    「Favorite-house」は、片流れ屋根のシンプルな外観の平屋です。

     

    家族みんなが快適に暮らしていけるよう、間取りだけでなく細部までこだわりました。

     

    広いLDK、全開口窓を開けるとリビングの一部になるデッキ、オープンタイプのキッチン…。

     

    家事に育児に忙しいお母さんの負担を少しでも減らすよう、洗濯動線をまとめました。

     

    他にも料理や掃除など、家事をラクに楽しくする工夫がたくさん取り入れられています。

     

    皆様のご来場をお待ちしております。

     

     

    見学会のご予約はこちらから。

     

     

     

    そして、12/13日()は、住まいるパークにてワークショップを開催します!

     

     

    素材に触れるワークショップ

    ❋❋❋のツリーづくり❋❋❋

     

    開催日:2020年12月13日() ※完全予約制 ※1時間2組
    場所 :矢野工務店 住まいるパーク展示場(高知市大津)
    時間 :10:00~16:00 ※12:00は除く

     

    矢野工務店が建てている家の素材を使って、ツリーを作りませんか?

     

    作業はむずかしくありません。道具は不要です。

     

    大工が一つひとつ作ったパーツにヤスリがけを行い、ワックスを塗り組み立てます。

     

    ヤスリをかける時の面取り加減で作る人の「らしさ」が現れます。

     

    ぬくもりのある無垢の素材に触れて、木のツリーづくりを楽しみましょう!

     

    ご家族、お友達で、ぜひご参加ください。

     

    ※参加費として500円(材料費・お菓子のプレゼント付き)をいただきます。

    ※1家族1つ。

    ※お子様もできる木のマグネットづくりもご用意(無料)しております。

     

    ご予約はこちらから。

     

    ※両イベントともコロナウイルス対策をしっかりと行い、開催させていただきます!

     

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 休日。

    2020.11.16

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは、高橋です。

     

    最近事務所では電気ケトルがひっきりなしにお湯を沸かしています。

     

    足元のストーブを付けている人も増え、本格的な冬の訪れを感じています。

     

    私は暖房が苦手なので、着込んだり、

     

    温かい飲み物を飲んで身体を冷やさないようにしていますが、

     

    そろそろ膝掛けが必要かな、と思っています。

     

    みなさんも体調面には気を付けてお過ごしください。

     

     

    先日、お休みの日に高校時代の友人たちと遊びに行ってきました。

     

    今回はなかなか予定が合わない友人とも久々に顔を合わせることができて、

     

    とても嬉しかったです。

     

    今見返してみると食べ物の写真しかありませんでした(笑)

     

     

    社会人になっても変わらず仲良くしてくれる友人が居ることに

     

    とても感謝していますし、心の支えにもなっています。

     

    友人に限らず、もっと周りの人を大事にしていきたいと思いました。

     

     

    今週末、11月21日()~23日(月・祝)の三連休には、

     

    住まいるパークにて「 Chees Chees marche が開催されます。

     

    素敵なお店が日替わりで出店します。

     

    詳しい情報は住まいるパークのInstagramからご覧ください。

     

     

    また、矢野工務店では12月5日()・6日()、

     

    香南市野市町東野にて「Favorite-house」の完成見学会を開催します。

     

    今回は平屋のお家です。

     

    1時間2組まで、完全予約制でのご案内となりますので、

     

    見学をご希望の方はこちらのページからご予約ください。

     

     

    それでは、また。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 近況

    2020.11.13

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

     

    矢野ストライプです

     

    日が落ちるのが早くなってきました。

     

    17時を過ぎるとあっという間に暗くなります。

     

    日が落ちるのが早くなってくると本格的に冬になってきたなと実感します。

     

    秋が好きなのでもう少し今ぐらいの気温で過ごしたいです。

     

     

     

    私事ですが、先日鼻の手術をしてきました。

     

    鼻中隔弯曲症という症状でした。

     

    中学生の頃ぐらいから鼻づまりに悩まされており、24時間いつも鼻が詰まっていました。

     

    慢性鼻炎を患っていたので、それが原因だろうと十数年間思っていましたが、耳鼻科で詳しく診てもらうと

     

    鼻中隔弯曲症だと診断されました。

     

    この鼻中隔弯曲症は鼻の真ん中の軟骨が成長の過程で伸びて行き場を失って曲がった状態になりその影響で鼻づまりになってしまうものです。

     

    どうせ成長するなら鼻が高くなるように成長してもらいたかったのですが・・・笑

     

    鼻づまりが引き起こすデメリットは大きく、睡眠の質の低下、睡眠時無呼吸になったり集中力の低下があげられます。

     

    花粉の季節は特にしんどく、鼻水と鼻づまりでまともに呼吸もできませんでした。

     

    なので、今回思い切って手術を行いました。

     

    手術では鼻中隔弯曲症の手術のほかに翼突管神経切除術を行いました。

     

    この翼突管神経切除術は慢性鼻炎の原因となる神経を切り取る手術です。

     

    この神経を取るとアレルギー反応を抑える事ができるので花粉での鼻水が抑えられるとのことでした。

     

    手術は全身麻酔で行われて、約4時間程で終了しました。

     

    術後は鼻の中にガーゼが詰められて息ができませんでしたが、二日後からガーゼを取り出しました。

     

    この処置が一番つらかったです・・

     

    一週間ほどは味覚がなくなっていたので、何を食べても美味しくなかったですが一週間過ぎたあたりから、徐々に戻ってきました。

     

    術後一週間ほどで退院することができました。

     

    この鼻中隔弯曲症は意外と症状が出ている人が多いそうです。

     

    鼻づまりがずっと続く方は一度耳鼻科で詳しく診てもらうことをお勧めします。

     

    今は鼻の中の腫れも徐々に引いてきている段階です。

     

    久しぶりの鼻呼吸に慣れるまで時間がかかりそうです。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア