スタッフブログ

スタッフブログ

日々のいろいろ。

  • 含水率検査

    2020.11.28

    カテゴリ: タグ:

    こんばんは。

     

    金山です。

     

    最近、四万十町のT様邸の最終段階の現場確認に行きました。

     

    気温が低く、寒すぎてカイロを購入しました。

     

    3枚は体に貼り、2枚はポケットに入れて現場確認を行いました。

     

    須崎市はまだ寒くないので気温の違いに驚きました。

     

    本日は26日に上棟しましたT様邸の含水率検査を行いました。

     

     

    結果は良くスムーズに含水率を測ることができ、撮影ができました。

     

    すべての部位を測らないといけないので大変な作業です。

     

    特に小屋束や母屋、棟木は長い脚立がないと測ることができません。

     

     

    また棟木は一番高い場所にあるので撮影が大変です。

     

    今回も無事に含水率検査が終わったので良かったです。

     

    次に「Fukuwa house」の現場確認に行きました。

     

    先月、上棟しましたが2階の内壁ができています。

     

    早いペースで木工事が進んでいます。

     

    外壁も板金工事が始まり、順調に進んでいます。

     

     

    見落としがないように確認をしていきたいです。

     

    これからどんどん寒くなりますので、寒さに気をつけてお過ごし下さい。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 上棟

    2020.11.27

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは(^^)

     

    秋は、行事が沢山あり 毎日ばたばたと過ごしています。

     

    先日は、イオンのオーパスで 子供のピアノの発表会のリハーサルが行われました。

     

    その発表会は、いつも2人の先生の生徒さんたちが集まり 合同で行うのですが、

     

    その時、もう一人の先生の生徒さんの1人が、なんと、、、

     

    OBのT様のお子様でした!お互い大変驚きましたが、お知り合いの人がいると

     

    嬉しくなりました☆彡

     

    いよいよ今週末は発表会!楽しみです(^^)/

     

     

    さて、昨日は野市のT様邸の上棟でした。

     

    お天気、気温もちょうどよく T様ご家族みなさまで上棟をご覧頂きました。

     

     

    総勢13人で、上棟を行い 正午にはお家の屋根の部分まで順調に進みました。

     

    いよいよお昼ごはん!一生懸命頑張ってくれた大工さんたちに

     

    T様がお弁当を用意してくださいました。

     

     

    とっても美味しいお弁当!見学に行った私たちにも準備してくださり

     

    とても嬉しかったです。

     

     

    そして、10時 3時の休憩時には、たくさんのみかんやお菓子、コーヒーにスポーツドリンク

     

    休憩中の大工さんたちも、ホッと一息!

     

     

    ドラえもんの大好きなKくん。今日一日 椅子に座って

     

    現場監督をしてくれました笑

     

     

    いつもニコニコ可愛いHちゃん(^^)

     

    家族みんなで上棟を楽しんで見てくださいました。

     

    帰り際にも頑張ってくれた大工さんたちのために、手土産もご準備してくださいました。

     

    重ね重ね感謝申し上げますm(_ _)m

     

    これからは、図面で打合せしてきたものが、形となっていきます。

     

    とても楽しみです。

     

    引き続き T様 よろしくお願い致します。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 基礎配筋

    2020.11.24

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは、高田です。

     

    最近は朝晩と日中の寒暖差が大きく、

     

    服装に悩むようになってきました。

     

    もう少し気温が低くなると

     

    着れる服がたくさんあるので、

     

    早く冬になってほしいなと思います。

     

     

    現在、「彩風樹の家」では、

     

    基礎配筋を組み立てています。

     

     

    このお家は土地の状況に合わせ、

     

    基礎が高めに設計されています。

     

    弊社は構造計算を自社で行っており、

     

    基礎配筋の計算も行っています。

     

    コンピューターでの計算と、

     

    人の目での確認をしっかりと行い、

     

    抜けの無いお家づくりをしています。

     

     

    完成間近の現場が増えており、

     

    新しく始まる現場もあるので

     

    どちらも段取りよく進めれるよう、

     

    自分ができること1つ1つを、

     

    丁寧にこなしていきたいです。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 住まいるパーク

    2020.11.21

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは。ピンクストライプです。

     

    最近はまた新型コロナウイルスが感染拡大しており、埼玉にいる家族は大丈夫だろうか、と心配になります。

    特に姉は東京に住んでいるので余計です。

    矢野工務店では今後も継続して感染対策をしながら、仕事をしていきたいと思います。

     

    下の写真は香南市野市町のT様邸の基礎の写真です。

    来週土台敷きを行い、上棟の予定になっています。

    今のところ、天気予報は晴れなのでこのまま上棟の日を迎えたいです。

     

     

     

    さて、住まいるパークでは連休の3日間、イベントが行われています。

     

    今日も素敵なお店が集まっていて、とても賑わっていました。

     

    また、尾﨑さんがラジオ出演し、弊社モデルハウスの606をPRしました!

    いつものことながらハキハキと話せる尾﨑さんはすごいなぁと思います。

     

    新型コロナウイルス感染防止対策を行いながら、明日もイベントを開催します。

    手指消毒の徹底やマスク着用の上、ご来場くださいね。

     

    お待ちしております。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 現場へ

    2020.11.21

    カテゴリ: タグ:

     

    レッドです。

     

    ここ何日か昼間の気温が高くて、

     

    冬はやってくるのか?と思っています。

     

    個人的には寒いのは苦手なので、助かってはいますが…。

     

     

    この1週間、西から東へと現場へ行くことが多かったです。

     

    笹岡さんのブログにもありましたが、

     

    耐震工事をさせていただいている、西土佐村や四万十市常六。

     

    西土佐村の現場までは1時間40分かかります。

     

    道中、笹岡さんと仕事の話しをしながら車を走らせています。

     

    新築工事の現場では、越知町「ゆいなの家」へ。

     

     

    外部工事がおおまか終わり、内部も仕上げ工事へと進んでいます。

     

    12月中旬には完成予定です。

     

     

    続いて、野市町の「 Favorite – house 」へ。

     

     

    こちらも完成に向けて着々と工事が進んでいます。

     

    「 Favorite – house 」12月5日、6日と完成見学会を行います。

     

    予約制での実施になりますので、HPのイベントページより

     

    予約状況をご確認のうえ予約をお願い致します。

     

    皆様のご来場をお待ちしております。

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 四万十市の耐震工事

    2020.11.19

    カテゴリ: タグ:

     

    みなさん、こんにちは。

     

    ドット笹岡です。

     

    本日の天気は、晴れのち、曇のち、雨と

     

    雨が降ったと思えば晴れたり天候は変化しやすい日です。

     

    風邪をひかないように、十分に体調管理をしていきたいです。

     

     

    さて、私は

     

    先日から四万十市で、耐震工事が着工したため

     

    打ち合わせにいってきました。

     

    普段は、あまり行く機会が少ないため

     

    いざ行ってみると、自然が多く

     

    良い景色を見ることができました。

     

     

    この写真は、いちょうを見つけた時の写真です。

     

    道中にあったため、助手席から撮影しました。

     

    この時期にしか見られない

     

    紅葉や楓、いちょうを見ることができて、

     

    秋を感じました。

     

     

    四万十市に限らず各市町村の耐震工事をしていますので、

     

    お気軽にご相談ください。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 現場まわり。

    2020.11.18

    カテゴリ: タグ:

     

    ブルー鈴木です。

     

    最近また日中の日差しが強く暑い日が続いています。

     

    寒暖の差が大きく体調管理も大変ですが、うがい・手洗いなどをまめに行い

     

    風邪を引かないようにしていきたいと思います。

     

    現在、春野町「Fukuwa house」では断熱材の充填工事を行っています。

     

    当社はグラスウールのアクリアネクストα20kgを使用しており、

     

    柱、間柱間に隙間なく充填し、ダクト廻りもしっかり気密処理を行います。

     

     

     

     

     

    当社の大工さんは断熱の施工、気密処理ともに熟練された腕を持っているので仕上がりがとても綺麗です。

     

    次は杉のフローリング張り、ボード貼りへと進んで行きます。

     

     

    先日、当社の現場シートのデザインが新しくなりましたので、

     

    「Fukuwa house」の足場にも設置してきました。

     

     

    その他新築現場のシートも順に新デザインのシートに変更していきます。

     

    今後こちらの現場シート見かける事が多くなると思いますが、

     

    いろいろな方に覚えて頂けたら幸いです。

     

    新築住宅や耐震改修、リフォームをお考えの方々で、この現場シートを見かけられたら、ぜひ当社までご連絡ください。

     

    直接現場にお声がけ頂いても対応させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

     

    よろしくお願い致します。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 現場へ

    2020.11.17

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは、オレンジ山田です。

     

    今日は少し暖かいですね。主人の実家がある青森では、もう雪が降っているそうです。

     

    高知は今年のうちに雪が降るのでしょうか?今から楽しみです(*^^*)

     

    さて今日も自邸の青葉の家の現場へ行ってきました。

     

    こちらは寝室ですが、この木の壁の後ろはぐるっと回れる洋服の収納棚になっています。

     

     

    片側の壁には着替えた後に見えるように、姿見も付ける予定です。

     

    家が大分出来上がってきているのですが、まだ自分が住むという実感が湧きません(^_^;)

     

    大工工事もそろそろ終わりのようで、これからは、造作家具の塗装やクロス貼りへと移っていくそうです。

     

    現場に行くたびに顔を合わせていた担当の大工さんが、次はどこどこの現場の担当などの話を聞くと、

     

    少し寂しい気持ちになります。

     

    もうあと少しですが、怪我なく無事に工事を終えれますように…

     

    そして今日はお隣の「彩風樹の家(いぶきのいえ)」の遣り方を

     

    現場監督さんと大工さんとで行っていました。

     

     

    遣り方を実際しているところを見るのは初めてです。

     

    間違いのないように皆で図面を確認しながら作業していました。

     

    もうすぐまた工事が始まりますので、こちらもの現場も一緒に近況をアップしていきたいと思っています(^_^)

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 休日。

    2020.11.16

    カテゴリ: タグ:

    こんにちは、高橋です。

     

    最近事務所では電気ケトルがひっきりなしにお湯を沸かしています。

     

    足元のストーブを付けている人も増え、本格的な冬の訪れを感じています。

     

    私は暖房が苦手なので、着込んだり、

     

    温かい飲み物を飲んで身体を冷やさないようにしていますが、

     

    そろそろ膝掛けが必要かな、と思っています。

     

    みなさんも体調面には気を付けてお過ごしください。

     

     

    先日、お休みの日に高校時代の友人たちと遊びに行ってきました。

     

    今回はなかなか予定が合わない友人とも久々に顔を合わせることができて、

     

    とても嬉しかったです。

     

    今見返してみると食べ物の写真しかありませんでした(笑)

     

     

    社会人になっても変わらず仲良くしてくれる友人が居ることに

     

    とても感謝していますし、心の支えにもなっています。

     

    友人に限らず、もっと周りの人を大事にしていきたいと思いました。

     

     

    今週末、11月21日()~23日(月・祝)の三連休には、

     

    住まいるパークにて「 Chees Chees marche が開催されます。

     

    素敵なお店が日替わりで出店します。

     

    詳しい情報は住まいるパークのInstagramからご覧ください。

     

     

    また、矢野工務店では12月5日()・6日()、

     

    香南市野市町東野にて「Favorite-house」の完成見学会を開催します。

     

    今回は平屋のお家です。

     

    1時間2組まで、完全予約制でのご案内となりますので、

     

    見学をご希望の方はこちらのページからご予約ください。

     

     

    それでは、また。

    関連記事
    この記事をシェア
  • 地鎮祭。

    2020.11.14

    カテゴリ: タグ:

    みなさま、こんにちは。

    11月も早くも中旬で、何をするにも今のような気温が最適ですね。

    最近の休日は洗濯を3回ぐらい回します。

    6人家族の洗濯物は大量ですが、私個人的にはお料理より洗濯が好きなので苦にはなりません(^^)

     

    さて先日、秋晴れの吉日に高知市にて地鎮祭を執り行いました。

    こちらの施主様と初めてお会いさせていただいた時、

    「なんて穏やかで素敵な女性なんだろう。いつかこんな女性になりたい。」と思いました。

    そして野市町のモデルハウス『 DAN DAN HAUS 』を見学され、

    弊社のお家づくりに大変ご興味を持ってくださいました。

    その日から打ち合わせを重ね、弊社が提案したプランにも共感くださり、

    このよき日を迎えられました。

     

     

     

    Y様邸のお家の名前は、家族それぞれの暮らしを楽しむ  noble-Haus 』と命名させていただきました。

    nobleとは、気品がある上品というような意味です。

    施主様ご家族、お家も、上質で上品なお家です☆

     

    これからが楽しみです(^^)

     

    Y様、今後とも宜しくお願い致します。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 近況

    2020.11.13

    カテゴリ: タグ:

     

    こんにちは

     

    矢野ストライプです

     

    日が落ちるのが早くなってきました。

     

    17時を過ぎるとあっという間に暗くなります。

     

    日が落ちるのが早くなってくると本格的に冬になってきたなと実感します。

     

    秋が好きなのでもう少し今ぐらいの気温で過ごしたいです。

     

     

     

    私事ですが、先日鼻の手術をしてきました。

     

    鼻中隔弯曲症という症状でした。

     

    中学生の頃ぐらいから鼻づまりに悩まされており、24時間いつも鼻が詰まっていました。

     

    慢性鼻炎を患っていたので、それが原因だろうと十数年間思っていましたが、耳鼻科で詳しく診てもらうと

     

    鼻中隔弯曲症だと診断されました。

     

    この鼻中隔弯曲症は鼻の真ん中の軟骨が成長の過程で伸びて行き場を失って曲がった状態になりその影響で鼻づまりになってしまうものです。

     

    どうせ成長するなら鼻が高くなるように成長してもらいたかったのですが・・・笑

     

    鼻づまりが引き起こすデメリットは大きく、睡眠の質の低下、睡眠時無呼吸になったり集中力の低下があげられます。

     

    花粉の季節は特にしんどく、鼻水と鼻づまりでまともに呼吸もできませんでした。

     

    なので、今回思い切って手術を行いました。

     

    手術では鼻中隔弯曲症の手術のほかに翼突管神経切除術を行いました。

     

    この翼突管神経切除術は慢性鼻炎の原因となる神経を切り取る手術です。

     

    この神経を取るとアレルギー反応を抑える事ができるので花粉での鼻水が抑えられるとのことでした。

     

    手術は全身麻酔で行われて、約4時間程で終了しました。

     

    術後は鼻の中にガーゼが詰められて息ができませんでしたが、二日後からガーゼを取り出しました。

     

    この処置が一番つらかったです・・

     

    一週間ほどは味覚がなくなっていたので、何を食べても美味しくなかったですが一週間過ぎたあたりから、徐々に戻ってきました。

     

    術後一週間ほどで退院することができました。

     

    この鼻中隔弯曲症は意外と症状が出ている人が多いそうです。

     

    鼻づまりがずっと続く方は一度耳鼻科で詳しく診てもらうことをお勧めします。

     

    今は鼻の中の腫れも徐々に引いてきている段階です。

     

    久しぶりの鼻呼吸に慣れるまで時間がかかりそうです。

     

     

    関連記事
    この記事をシェア
  • 月日

    2020.11.12

    カテゴリ: タグ:

    こんにちはアップル山田です。

     

    先日、本山町の「遊季の木はうす」にメンテナンスに行ってきました。

     

    山間部は平野部より少し気温が低く、車を降りた瞬間ピンと背筋が伸び、

     

    気持ちの良い空気が流れていました。

     

     

    久しぶりに訪問したのですが、建築時はまだ小さかった子供達が

     

    ずいぶん大きくなっていて、驚きました!

     

    その分私も年をとったのだと実感し、月日の早さにも驚かされました。

     

    このお家ですくすくと成長していった子供達見て、

     

    家造りに携わる事の喜びを改めて感じました。

     

    帰り道、びっくりするほど綺麗な汗見川の渓流を横目に

     

    清々しい気持ちで車を走らせていました。

     

    ※停車して写真を撮りました笑

     

    また定期的に訪問させて頂きたいと思います。

     

     

     

     

    さて、私の自宅「青葉の家」ですが、

     

    大工工事も大詰めを迎え、塗装工事も並行して行っています。

     

    下駄箱や収納棚等、製作が終わった造作から順に塗装しています。

     

     

     

    家の内部が出来上がっていくにつれて、現場にいるのが楽しくなっていきます。

     

    隣の「彩風樹の家(いぶきのいえ)」も先日着工したので、

     

    これからは2棟同時に現場監理していくので

     

    より一層安全作業で工事を進めてきたいと思います。

     

     

     

    関連記事
    この記事をシェア